結婚したいログ


   10月 23

脇の匂いや汗に効くミラドライ

脇の匂いや多汗症に悩む人にとって、新しい画期的な治療法がミラドライである。マイクロ波を照射することによって、汗腺を破壊してしまうのである。
治療には局部麻酔を使うことが多く、痛みはほとんど感じず、60分ほどで終わるため、日帰りの治療が可能である。メスを入れないので、傷痕が残るということも無く、2、3日で腫れがひき、すぐに通常の生活ができるのだ。
汗の出る、エクリン汗腺と、匂いの元となるアポクロリン汗腺を同時に破壊するため、脇に汗をかかなくなり、匂いもしなくなるのである。費用は、50万円前後と比較的高額だが、治療後すぐに効果が実感でき、半永久的に続くミラドライは、患者の満足度や安全性が高い治療法である。


   10月 23

ボトックス注射は繰り返しおこなっても安全なのか

ボトックス注射の効果は永続的ではなく、4か月から6か月程度で効果がなくなるため、短期的な副作用としては、若干、表情が乏しくなるレベルである。そうはいっても、医師レベルで注射前と注射後を比べて、そのように感じる程度なので、一般的には表情変化はきにならないのである。
仮にインターバルを置きながら、長期的にボトックス注射を繰り返すような場合でも、神経終末は破壊されても次々に再生されますし、シワ取りの場合は、表情筋への注射のため、深い部分の組織を傷つけることがないのである。
ただし、ボツリヌス毒素の免疫ができてしまうほどの短期的な反復注射は避ける必要がある。3か月開ければ問題はなく、大事に至るほどの副作用は長期使用でもほとんど心配する必要がないのが、ボトックスだ。